司法通訳WORK SHOP

司法通訳開発途上国・日本で、唯一、真の司法通訳養成に携わっている関西司法通訳養成所が主催します。

司法通訳Workshop(神戸市勤労会館)終了

司法通訳Workshopは、約60名の方のご参加があり、大盛況のうちに終了いたしました。司法通訳に必要な能力や、表現しにくい日本語、曖昧な表現についてはしっかりと意味を確認していただいたうえで通訳する必要性を感じていただけたと思います。参加された方々の熱意を感じながら、近い将来、この中から多くの方が、司法通訳の現場でご活躍されることを期待してやみません。ご参加いただいた方、本当にありがとうございました。今回残念ながらご参加いただけなかった方は、次回は9月に大阪で開催いたしますので、万障お繰り合わせのうえ、ご参加下さい。
001

003

002

日時 2016年3月27日(日曜日)午後1時から午後5時
場所 神戸市勤労会館3階308号室
内容
  • 取調べ通訳を巡る問題点
  • 取調べの可視化とは?

取調べを可視化すれば、本当にえん罪を防ぐことができるのか?
取調べの録音録画における通訳人の役割
などについて、考えましょう。

参加費 2000円
※当所修了証をお持ちの方は無料
参加方法 参加ご希望の方は、下記よりお申し込み下さい。
申込みフォーム