いよいよ9月になりました。第二回司法通訳WORKSHOPを大阪ドーンセンターで開催します。まだ座席に余裕があります。今回は模擬裁判を通じて、司法通訳の役割りや重要性を再認識していただくとともに、参加者全員が裁判官であり、弁護人となり、いくつかの仕掛けを見抜き、正しい弁護、ジャッジをしていただきたいのです。今までにない 有意義なWORKSHOPとなりますよう皆様のお越しをお待ちしております。日本の方も外国人の方も、語学が得意でない方もふるってご参加下さい。

2015/06/10 16:39、関西司法通訳養成所 のメッセージ:

> ワークショップの日程が決まりました。
> 日時 2015年9月26日(土曜日)
> 午後1時から午後4時まで
> 場所 大阪 ドーンセンター
> (大阪府男女共同参画•青少
> 年センター)
> テーマ 全員参加のロールプレイ
> で実力を試そう!
> 今まで日本の裁判所 や警察が行う
> 司法通訳の研修会は、一方的に話を
> して終わりっていうものばかりで、
> はっきり言って、つまらない。
> 参加意欲も沸かない。だから参加
> しない。となると、学習する場がな
> いのです。是非、司法通訳経験者の方に参加していただきたい。
>
>
> 2015/03/31 23:39、関西司法通訳養成所 のメッセージ:
>
>>
>> UPが遅くなりました。3月28日、神戸市勤労会館における司法通訳ワークショップは無事終了いたしました。
>> 予想をはるかに超える63名もの方に参加していただきました。
>> 初めてということで至らない点があったとは思いますが、ワークショップでは、各班一生懸命取り組んでいただき、実りあるワークショップになりました。 >> 次回は大阪開催を予定しております。
>> 今回参加した方、参加できなかった方、是非お越しください。
>> 日時場所が決まりしだい、ブログ及びFACEBOOKでご案内申し上げます。
>> ご参加くださった方、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
>>
>>
>>